日本エレパーツ株式会社は【高性能・高信頼・高品質 】をキーワードに、高周波同軸コネクタ、同軸加工、ケーブルアッセンブリ、セミリジットケーブル加工の設計・製造を行う電子部品メーカーです。

お問い合わせはこちらです。
メーカー通販サイト「Coaxial CableConnector and Assemblies」
メールでのお問い合わせはこちらから、新しいウィンドウを開きます。
セミリジッド加工.comを開きます。
同軸加工.comを開きます。
50Ωコネクタ.comを開きます。
75Ωコネクタ.comを開きます。
同軸コネクタ.comを開きます。
同軸ケーブル.comを開きます。
無線モジュール用同軸ケーブル.com

F型コネクタ

当社取り扱いG型コネクタについて


F型コネクタ プラグ

 参考写真  一般名称 適合Cable 概要 シェル処理 シェル材質

コンタクト

図面 RoHS



※名称とは異なります
F型コネクタ
F-PS-1.5C
Fコネタク
1.5C-2V
相当品
 

F型コネクタ
F-PS-3C
Fコネクタ
3C-2V
相当品
 

要問合

F型コネクタ

F-P-084-R

Fコネクタ

CO-6F
相当品
 

要問合

F型コネクタ
F-PL-1.5C
Fコネクタ
1.5C-2V
相当品
 
F型コネクタ
F-PL-3C
Fコネクタ

3C-2V
相当品

  要問合

F型コネクタ ジャック

 参考写真  一般名称 適合Cable 概要 シェル処理 シェル材質

コンタクト

図面 RoHS
 
F型コネクタ
F-RZ-1.5C
Fコネクタ
1.5C-2V
相当品
  要問合
F型コネクタ
F-RS-084
Fコネクタ
CO-6F
相当品
  要問合

F型コネクタとは

F 型コネクタの名前の由来はFMラジオ・UHF帯などに用いるFFrequency)を取ったのではないかと推測しています。F型コネクタは安価であり75Ωのインピーダンス整合を持ち最高1GHzまでの使用可能な帯域幅を持ちます。

低価格のひとつの理由はオスのコネクタのピンとして同軸ケーブルの中心導体をそのまま使用可能なためです。このデザインにより、コネクタの特性は内部導体の表面状態に左右され、また耐腐食性がないため、屋外(たとえばアンテナ上)で使用するためには防水バージョンが必要です。オスのコネクタは外部導体(編組線)を剥き出したケーブルに押し込むか、時にはねじ止めすることでケーブルに接続されます。家庭用の地上波、ケーブルテレビ、および衛星放送などのテレビ設備などに多く用いられます。ネジ式のものとそうでないものが存在し、ネジ式のものをF型コネクタ、そうでないものをストレートプラグ・クイックプラグなどと区別する場合があります。1950年頃に開発されました。